canon eos

パール16歳

Category : 犬とか
本日パールは16歳になりました。


2017/09/11 10:52

白内障がかなり進行していて最近までは僅かに光が入ってくる程度でした。
おそらく左目はうっすらと見えていたはずです。
7月の終わりに左目の角膜に深い傷が付いたのをきっかけに
全く見えなくなってしまいました。
痛みもかなりあったようで少しでも顔付近に何か触れようものなら「キャンッ!」と悲痛な声をあげました。
耳も聞こえないところに加え、目が見えなくなってしまったので生活は急変しました。
それまでは僅かな光とうっすらの視力を頼りにして行動していたのが出来ない。

トイレの場所がわからない。
食べ物も水もどこにあるかわからない。
頼りは嗅覚だけ。

不安のせいか家中をウロウロ歩き回りました。
ぶつかっては恐る恐る一歩を踏み出すの繰り返し。夜が明けるまで徘徊していました。

何日か経つとだんだん落ち着きを取り戻し
目の痛みが取れる頃には徘徊する時間は少なくなりました。
現在は食事以外の時は常に首にエリザベスカラーを装着して過ごしています。
カラーを装着し始めの頃はあちこちにザザーッとぶつかっていたけれど
今ではかなり慣れたもので部屋の中をほとんどぶつからずに歩いています。
トイレは定期的にサークル内に入れてさせ、寝る時と長時間留守にする時は犬用オムツをしています。
食事と水は食器を口の所まで持っていき食べさせています。
嗅覚だけは敏感なので以前よりも食べるとこに貪欲になりほとんど残さず食べるようになりました。
薬もボイルドささみに包めば100%飲んでくれます。

動物の順応性の高さには本当に驚かされました。
人間ならいきなり視力を失ったらこうもいかないでしょう。
聞こえない、見えない世界。
全く想像がつきません。

冬辺りからお漏らしをすることが度々あり、後ろ足の筋力も衰えてきてふらつくようになっていました。
なので、散歩も近所を短時間だけ歩く程度でした。
そこにきて今回のことで体も一層小さくなり
正直、あまり長く生きられないのではないかと思っていました。
なんとか9月の誕生日を迎えられたらなぁと願っていたのでこうして16歳を迎えられたことを心から嬉しく思っています。

この先、1分でも1秒でも一緒の時間が過ごせるよう
大切にしていきたいと思っています。

パール、16歳の誕生日おめでとう。

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Calendar
08 ≪│2017/09│≫ 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries
Recent Comments
Category
Trackbacks
Bookmark
  • わんこのことならおまかせ!
Profile

たか

Author:たか
東京都下在住。
もっと知りたい?
管理人本サイトはコチラ


   FC2ブログランキングに参加中!
   ブログランキングに参加中!
   にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
★クリックしていただけたら嬉しいです★

Mail

名前:

メール:

件名:

本文:

Counter


現在の閲覧者数 :