canon eos

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
canon eos

食堂かたつむり

Category : TV・芸能・スポーツ
小川糸さんの本「食堂かたつむり」。

食堂かたつむり

この本が26万部のベストセラーになり映画化され柴崎コウ主演で
来年2月 食堂かたつむり 食堂かたつむり として公開される。
作者の小川糸さんといえば省吾ファンには馴染みのある Fairlife (フェアライフ ) の春嵐さん。
今回映画の主題歌をFairlifeが歌う。
フィーチャリングボーカルにポルノグラフィティの岡野昭仁氏を迎え
省吾はコーラスで参加するらしい。
カップリング曲は省吾本人がボーカルを担当とのこと。

ここまで書いておいてなんなのだが正直言ってFairlifeにはあまり興味がない。
若い頃だったら何がなんでも省吾一色で省吾が関わることなら
どんな些細なことにでもアンテナを張り巡らしていた。
けれど今は違う。
好きなのは「浜田省吾」なのだ。
例え省吾のプロジェクトであるFairlifeにさえも興味がわかないのが現実。
昔に比べいろんな意味で冷めてしまったのかもしれない。。


原作の「食堂かたつむり」は面白そうなので昨年買った。
が、未だに読み終えていない
あと4分の1くらい残っている。
途中までは面白かった。

主人公が可愛がっている豚が出てくる。
正確には主人公のお母さんが可愛がっているペットの豚だ。
その豚を殺して食べるというシーンが出てくる。
そこでページは止まってしまった。
なので結末は知らない。

原作本の帯にスピッツの草野マサムネさんが

「食べる」ことは愛することであり、愛されることであり、
つまり生きることなんだって改めて教えられる素敵な物語でした。


と書いている。

あたしには理解できない。
「食べる」とは何か?
それは「生きるため」。
本来の意味は「生きるために食べる」ものだと思う。
あたしがつまづいてしまったあのページはそれとは違う気がして。。
もっと先を読み続ければもしかしたらその意味も理解できるかもしれないけれど
今は読めそうにないや。。

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

Comment

あたしも・・・

たかさんと同じ所で違うって思った。
そして春嵐さんは結構気が強くて苦手かも・・って思った。
でも本は面白いとは思ったけど。
2冊目のほうが白々しく感じた。
まるであの夫婦の実録か?って思うくらい・・・。

saraiさん

春嵐さんてのんび~りしてそうな雰囲気だけど
それは仮の姿で全然違ったりしてね?
「夫婦の実録」
見たくないんだけど。。(爆)

こんちわv-422
はっきり言って私もFairlifeには全く興味が
ないですv-356曲も1回も聞いた事なくて。
やっぱり「浜田省吾」が好きですv-343

私も同じく・・・

省吾さんの曲にしか興味がわかなくなった
今日この頃・・・^^;

Fairlifeの2枚目のアルバム・・・
持ってるけど、まだ聞いてない私って・・・
ど~よ?

かいちゃんさん

やっぱそう?
同じ考えの人がいて良かったi-179
なんでもかんでも省吾ならOK~というのは遠い昔の話。
「浜田省吾」でなくっちゃねー!

ヴァンスさん

とりあえず買ってみたFairlifeの1st。
同じくあたしも聞いておりませんe-263
以降、買ってないや。。
非公開コメント

Calendar
07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries
Recent Comments
Category
Trackbacks
Bookmark
  • わんこのことならおまかせ!
Profile

たか

Author:たか
東京都下在住。
もっと知りたい?
管理人本サイトはコチラ


   FC2ブログランキングに参加中!
   ブログランキングに参加中!
   にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
★クリックしていただけたら嬉しいです★

Mail

名前:

メール:

件名:

本文:

Counter


現在の閲覧者数 :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。