canon eos

祈り

Category : その他
知り合いからのメールです。
原発の現場で働いている家族からの依頼だそうです。

**********************************************************************************

どうかお願いがあります。
みなさんからの祈りをお願いします。
今、福島原発で命がけで我々の国、この日本を国民を あなたを、あなたの家族を
救う為に懸命に仕事をしている人々がいます。

どうか祈って下さい。作業が成功することを。
自衛隊特殊化学防護隊の隊員たちは志願者です。
しかも年齢は55歳から上で、もう子育ても終わったので思い残す事は無い
と志願者となったようです。
その様な志願者が50名。

時事通信社の記事があります。
東電が全国の電力会社、協力企業に助けを求めました。
志願者です。
決死隊として原発の内部作業をする原発関係者のベテランを募ったのです。

中国電力の原発勤務40年というある男性が、
「この作業は自分達のようなベテランがやるべきだ、
自分は定年まで後一年であるし、子育ても終わった」
として志願したそうです。

ご家族は静かに思いを語る自分の夫であり子供たちの父親の決意に何も言えなかったそうです。
その方の娘さんは、今までと違う父のもの静かな顔を初めて見たそうです。
翌朝、いつも出勤する時のように『じゃあ、いってくる』と言って玄関を出たそうです。

原発での作業中は放射線による被爆があります。
国が定める限界被爆単位100ミリシーベルト。
それが250ミリシーベルトになりました。
何故なら彼等が望んだからです。
100ミリシーベルトではすぐ時間が経ってしまい数分では作業ができないからです。
だから彼らは国に250ミリシーベルトに上げてくれと言いました。
その為の自分たちへの被爆量は覚悟の上なのです。

そのおかげで昨日、あと一歩で臨界点と言う所で臨界が止まったのです。
もし臨界点に達していたら・・・。
私達は今、この時をこの時間を過ごしていません。

家族と恋人と仲間、友人とこの時間が無かったかもしれないのです。
半径300キロ生物の生存率は、限りなくゼロに近かったんです。
今のこの時間は彼等のおかげなのです。

お願いです。みなさん祈って下さい。
作業が成功するように祈って下さい。
皆さんの思いを送って下さい。
今日放水作業が無事終わりました。
明日の作業も成功するように・・・。
隊員たちが無事であるように・・・。
どうか祈って下さい。
どうかお願いします。

そして家族、友人、仲間、一人でも多くの方々に知ってもらい祈ってほしいので伝えて下さい。
お願いします。

**********************************************************************************

以上です。

経営側幹部たちは情報を小出しにし、自分たちは安全圏からでない。
これっておかしいでしょ?

「祈る」ことなら誰でもどこでもすぐにできること。
先ずはそこから今できることとして力になれるはず。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

Comment

海江田さん
命張ってる現場の方々に 継続しなかったら 処分すると 簡単に言うなら 海江田さん 貴方 現場最前線で 指示して下さいね

陳謝しても 吐いた言葉は 戻りません
陳謝の意が有るなら 現場最前線に 常駐して下さい

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もとさん

最前線に行っても役には立たないけれど
安全圏で言うだけでなく現場に足を運ぶべきだと思う。

非表示さん

「一人でも多くの方々に知ってもらい祈ってほしいので伝えて下さい」
とのことなので大丈夫だと思います。

No title

記事を読んで涙がとまりません
世間は平常に戻りつつありますが
地震+津波・・・・・・・ Ω原発
最悪の事態です

被災地以外はお他人様状態?
募金すればいいの? 募金しながら買占めしてる?
もっともっと涙の重さを感じて・・・

No title

広めたい、と思ったので
転載させてもらっています。

本当に無事に事態が収束してほしいです。
家族のために、日本のために。

No title

しっかり受け止めました。
拡散させてもらいます。

皐月さん

買い占め騒動も落ちついたと思ったら
今度はまた水の買い占め。

乳幼児は小さいから仕方ない。
でも便乗して大人は必要ないでしょ!
結局は自分さえ良ければそれで良いんだよね・・・。

kuraさん

この記事はあたしも他サイトで見ました。
チェーンメールかもしれないけれど
でも現実のことだと思う。

転載してくれてありがとう。

yukinkoAAさん

どうもありがとう。

時間が経つごとに震災関連のニュースが少なくなる。

現実はまだまだ続いていることを少しでも意識してもらいたい。
非公開コメント

Calendar
05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries
Recent Comments
Category
Trackbacks
Bookmark
  • わんこのことならおまかせ!
Profile

たか

Author:たか
東京都下在住。
もっと知りたい?
管理人本サイトはコチラ


   FC2ブログランキングに参加中!
   ブログランキングに参加中!
   にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
★クリックしていただけたら嬉しいです★

Mail

名前:

メール:

件名:

本文:

Counter


現在の閲覧者数 :