canon eos

松本隆 「風街レジェンド2015」

Category : 音楽
松本隆作詞活動45周年記念イベントライヴに行ってきました。

松本隆 「風街レジェンド2015」

2日間に渡るイベントでしたが参加したのは2日目。
会場はあたしよりも遥かに年配の方が圧倒的でした。

画像に写っているのは入場者全員に配られた「木綿のハンカチーフ」。

出演者の豪華なこと!
流石は松本隆氏。

松本隆、細野晴臣、鈴木茂、石川ひとみ、伊藤銀次、稲垣潤一、イモ欽トリオ、EPO、
太田裕美、大橋純子、小坂忠、斉藤由貴、佐野元春、杉真理、鈴木雅之(21日のみ)、
寺尾聰、中川翔子、早見優、原田真二、水谷豊(22日のみ)、南佳孝、美勇士、
安田成美(22日のみ)、矢野顕子(21日のみ)、山下久美子(22日のみ)、吉田美奈子
(50音順)

70年代~80年代の歌が今また聞けるとは思ってもみなかったので感動!
石川ひとみ「三枚の写真」。当時中学生でした。
特にその歌に思い入れがあるというわけではないけれど
何故か思わず涙がこぼれてしまった。。

伊藤銀次、杉真理、佐野元春による「A面で恋をして」。
当時、佐野元春の好きな友人と杉真理の好きな友人がいました。
「ニューミュージック」と言われたジャンルを好むようになったのは
その友人たちがきっかけでした。
大滝詠一が生きていたらここにいたのかなぁ・・・なんて。

安田成美「風の谷のナウシカ」。
映画が公開される時に新宿駅前のイベントで
ベレー帽をかぶって歌っていたのを覚えています。
まさかまた本人の生歌が聞けるとは。
ものすごく緊張した様子で目があちこち泳いでいました。
45周年記念ということで意を決して出演してくれたのだろうなぁ。

最後に客席に来ていたユーミンが花束を持って登場。

バンド系、ニューミュージック系、アイドル系、俳優系。
それぞれ異なる言葉で作られてまったく違った世界観の詩たち。
すごい人だね。
実際は人の良さそうなおじいちゃんといった感じだったけど。
ステージではドラマーとして登場。
ドラマーから転向して成功する人って多いのかな?
稲垣潤一、南佳孝、浜田省吾など。
長年の交友関係の広さを感じるライヴでした。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

Calendar
08 ≪│2017/09│≫ 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries
Recent Comments
Category
Trackbacks
Bookmark
  • わんこのことならおまかせ!
Profile

たか

Author:たか
東京都下在住。
もっと知りたい?
管理人本サイトはコチラ


   FC2ブログランキングに参加中!
   ブログランキングに参加中!
   にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
★クリックしていただけたら嬉しいです★

Mail

名前:

メール:

件名:

本文:

Counter


現在の閲覧者数 :