canon eos

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
canon eos

Hello ! Yokohama City 11/20

Category : 浜田省吾
行ってきました。
ON THE ROAD 2016 11月20日(日)横浜アリーナ二日目。

ON THE ROAD 2016

昨日の雨は上がり、朝から晴れ。
暖かく穏やかな日曜日です。

17時02分。
ほぼ定刻通りのスタート。

省吾のカウントをとる声の後、イントロが始まり
ステージを遮っていた大きなスクリーンが落ちた。
落ちた大きな幕をスタッフが6人がかりで急いで左手のほうへ運んで行った。

1曲目「路地裏の少年」。
総立ちの客席から歓声が響き渡った。

2曲目「この夜に乾杯!」
昨日が「HELLO ROCK&ROLL CITY」だったのでこの曲に替わるんだろうなと
予測はしていたけれど実際にこの曲のイントロを聞いてガックリ・・・。
なんでわざわざ替えるかなぁ?
この曲にする意味あるの?
その土地の名前を歌詞に入れた「HELLO ROCK&ROLL CITY」のほうが
絶対に盛り上がるはず。

「もちろん一緒に歌ってくれるよね?」

4曲目「ラストショー」。
もちろん歌えるとも!
大好きな曲だからねー。
でも、このアレンジは好きではない。
何よりもイヤなのはしつこいようだが不気味な高速ワイパー。
なんとかしてくれ。

「やあ!横浜アリーナは2011年5月以来5年半ぶり。
新しいアルバムがでて1年になります。・・・(省略)
3時間あまりをゆったり慈しむように楽しめたらいいなと思います。」


6曲目「EDGE OF THE KNIFE」が終わるとジャケットを脱ぎ、
ストールを巻き、腕まくりをした。
省吾っていっつもシャツの腕をまくってるよね。
ライヴでもCDジャケットでも写真でも映像でも。

「この歌歌えるかい?1980年『HOME BOUND』から「今夜こそ」。」

9曲目「今夜こそ」。

♪数えきれぬ嘘に満ちた恋の中~♪

指を折って数を数えるようなジェスチャーをした。

「1980年。俺は27歳だった。
君はいくつ?どこで何をしてた?何を夢みてた?」


手を耳に当て客席の声援を聴くようなジェスチャーをした。
号泣議員みたいな感じ。

「大丈夫ですか?ここら辺で座って下さい。」

みんな安心したように一斉に腰をかけた。

寸劇コーナーの始まりだ。
スクリーンに映っている駅のホームには「横浜」と書かれてある。
やっぱご当地映像に変えてあるのか?

11曲目「Midnight Blue Train」。
ブルーのレインコートのようなものを着たまま歌った。

町支さんに赤いスポットライトが当たった。

「長年の友です。ギター、町支寛二~。」

12曲目「愛の世代の前に」。
途中、マイクスタンドを持ち上げたりしながら熱唱。

18時05分。15分間の休憩。

イントロと共に省吾がせり上がって登場。
13曲目「星の指輪」。
14曲目「片想い」。

「このあたりでお話ししてもいいですか?オチもお笑いもなし。いいでしょうか?
福岡がキャンセルで・・・非常に悔しいです。ギリギリまでジタバタして・・・。
20年くらい前はキャンセルするとプロとして自覚が足りないとか
飲んで女と遊んでたとか・・・キビシイことを言われたんだけど
今回はメチャクチャみんな優しくて誰一人文句言わない(笑)
こんなに優しいならワンツアーに1回キャンセルしちゃおうか?(笑)
引きこもり生活3週間くらい・・・。
日本シリーズの話しはしたくない。アメリカ大統領の話しもしたくない。
シカゴ・カブスが108年ぶりにワールドシリーズで優勝した。
山羊の呪いがついに解けた・・・(省略)
思ったわけで、来年カープに大谷選手来ないかな?(笑)
バンドにトレードがあったらどうなるかな?
例えば・・・


「浜田さん、今日から町支くんと2人、EXILEとトレードになりました。
大丈夫です!EXILEシニアがありますから。
バンドにはMr.Childrenの桜井さんがきてくれます。
うちの事務所からはマサムネくんが行きますから」(笑)


ここからは新しいアルバムからやります。いいでしょうか?
『旅するソングライター』は聴いてくれたでしょうか?
ホールツアーからやってるんだけど今、密かにバンド仲間と
60年代のR&Bベースのアルバムを作ろうとしてまして。
メインヴォーカルは竹内宏美になります。」


15曲目「マグノリアの小径」。
この曲でティンパニー?をホーンセクションの人が叩いているのを初めて知りました。

18曲目「きっと明日」。

「横浜が生んだスーパードラマー、小田原豊~。」

へ??
いつから横浜出身になったの?小田原さん。
誰も突っ込まないで拍手してたけどさ。
さいたまスーパーアリーナの時にいつも
「埼玉が生んだスーパードラマー、小田原豊~。」って紹介するじゃん。

19曲目「夜はこれから」。

「次にやろうとしていることは”ON THE ROAD 2001”の
アリーナセンターステージから始まりました・・・(省略)
2005アリーナツアーでは40代前半。
2011アリーナツアーではかろうじて40代後半。
今から俺がやろうとしていることはおわかりでしょうか?」


間奏部分で恒例の年齢調査。
10歳未満から10代、20代・・・70歳以上と順番に聞いていく。

「永遠にジャンプ出来る10代。
でも大人に言われてジャンプするような大人になっちゃダメだよ・・・(省略)
町支くんと同じ60代!こっそり言うけど俺も(笑)・・・(省略)
まだON THE ROADは続いていきます・・・(省略)
いいかい?一緒に踊ってくれるかい?」


平均年齢50代の人たちとは思えない怖いほどのノリ。
自分のペースで楽しんでくださいと省吾は言っているのでいいのだけど
あたしは無理。冷めた目で見ちゃう。
この曲の時の会場の雰囲気にはついていけません。。

「ありがとう。こんな風なコンサートになる前は
4t車に楽器を積んでマイクロバスや電車でまわって・・・(省略)
”ON THE ROAD”と名が付いたのは1982年、29歳の時。
横浜初のライヴは1977年10月27日。横浜市民会館でした。
横浜アリーナでやるのは今日が19回目。横浜市では44回目。
神奈川県では71回目です。
いつもいつも支えてもらって感謝してます。ありがとう。」


20曲目「ON THE ROAD」。
スクリーンには何度も目にした省吾が映っている。
天から射す七色の光をバックに立っている旅装束の省吾だ。

「ON THE ROAD」が終わるとメンバー全員の紹介。
何故か町支さんに振る省吾。

「一緒にスタジオで音を作る音楽仲間を町支くんに紹介してもらいます。」

ドラム、ベース、ピアノ、キーボード、ギター、トロンボーン、トランペット、
サックス、ヴォーカルと一人一人順番に町支さんが紹介していった。

「そして。ヴォーカルでありギターでありサウンドプロデュースである町支寛二~。
今夜はどうもありがとう!SHOW ME YOUR WAY J.BOY~。」


21曲目「J.BOY」。

「J.BOY」を歌い終えると歓声と拍手の中、省吾は左袖に消えて行った。
しばらくして登場。

22~24曲目「アジアの風」3部作。
『part-3 祈り』の映像が今一つ理解出来ない。
人が落ちてきたり逆さのビルや時計の12時。
意味不明だ。
理解出来る人がいるのか?

25曲目「誓い」が終わり、拍手の中、省吾はまた袖に消えて行った。

20時03分。
しばらくして黒いツアーTシャツ&キャップを被った省吾が登場。

「アンコールありがとう!」

グリーン、ピンク、レッド、ブルー、イエロー、オレンジのカラフルなライトが
客席を照らしている。

26曲目アカペラの「こんな夜はI miss you」。
スクリーンは4分割になり省吾、町支さん、コーラスの竹内さん、
中嶋さんが映し出されていた。

28曲目「I am a father」では突然カメラにぬかれてスクリーンに映し出された子供が
恥ずかしそうに照れていた。

大合唱で盛り上がり終了。

次に省吾は薄い紫色のシャツに着替えて登場した。
昨日はブルーだった。
白い時もある。
何パターンかあるらしい。

「近いうちの再会を心から楽しみにしています。
今日はどうもありがとう。
もちろん一緒に歌ってくれるよね?」


29曲目「家路」。
間奏では町支さん、省吾、長田さんと3人並んでのセッション。
中央前へ出てきている。
あれ?長田さんのギターのコードがない?
前へ出るパフォーマンスの時だけコードなしに変えたのか!

20時27分。終了。

本日はアリーナD(ステージに向かって左側)の中ほど。とても良く見える位置でした。
横浜アリーナは1階スタンド席をアリーナ席と呼んでいる。
他の会場のアリーナ席にあたる部分は横浜アリーナではセンター席と呼ぶ。
今日のMCでは「初めて浜田省吾のコンサートに来た人!」というのがありませんでした。
12月になったらクリスマスソングに入れ替えたりするかなぁ?
期待したい。


** 2016.11.20 横浜アリーナ セットリスト *

01.路地裏の少年
02.この夜に乾杯!
03.モダンガール
04.ラストショー
05.AMERICA
06.EDGE OF THE KNIFE
07.DJお願い!
08.バックシート・ラブ
09.今夜こそ
10.終わりなき疾走
11.Midnight Blue Train
12.愛の世代の前に

13.星の指輪
14.片想い
15.マグノリアの小径
16.光の糸
17.旅するソングライター
18.きっと明日
19.夜はこれから
20.ON THE ROAD
21.J.BOY

22.アジアの風 青空 祈り part-1 風
23.アジアの風 青空 祈り part-2 青空
24.アジアの風 青空 祈り part-3 祈り
25.誓い

26.こんな夜は I miss you
27.光と影の季節
28.I am a father

29.家路


テーマ : お気に入りアーティスト
ジャンル : 音楽

Comment

No title

。。。。。福岡・・・・
平日、18時からなんだわ・・・(-_-;)

会場の横に職場やお家があるけじゃないので・・・
辛すぎる・・・(´_`。)グスン

ヴァンスさん

思いっきり平日だもんねー。
土日だから行けるって人がやっぱ多いよね。

No title

時々、お邪魔してます。

たかさんのキャラ弁(紫陽花の歌   がなぜか話題になってるのをみかけました。
なんでいまごろ~!?(笑い

たかさんファンさん

へぇ~。そうなんだぁ?
何故に今頃?

省吾のキャラ弁は細かい作業が多いので大変。
最近は目が衰えちゃってね(笑)
非公開コメント

Calendar
03 ≪│2017/04│≫ 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries
Recent Comments
Category
Trackbacks
Bookmark
  • わんこのことならおまかせ!
Profile

たか

Author:たか
東京都下在住。
もっと知りたい?
管理人本サイトはコチラ


   FC2ブログランキングに参加中!
   ブログランキングに参加中!
   にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
★クリックしていただけたら嬉しいです★

Mail

名前:

メール:

件名:

本文:

Counter


現在の閲覧者数 :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。