FC2ブログ
canon eos

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
canon eos

パール近況

Category : 犬とか
最近のパールです。

パール 2018/05/20


昨年末に体調を崩して以来、病院に通いながらもパールは毎日を頑張っています。

体調を崩したあたりから眼の調子も急激に悪くなり
左眼は眼球が萎縮してしまって全く機能していませんでした。
そこに加えて先日は右眼も調子が悪くなり、いろいろな点眼薬や眼軟膏を試していた矢先に水晶体が取れてしまいました。
自宅で自然に取れてしまうという信じられないことか起こりました。
前々から手術が必要なレベルとは言われていましたが16歳という高齢なのでそれは避けていたのです。
鼻ペチャ犬の宿命で子供の頃から眼の怪我や病気は絶えなかったのですが、ここまでになってしまうとは全く予想もしていませんでした。
もしも自分が同じような状況だったら普通に生活が出来るかどうかわりません。
精神的に正常でいられるかどうか・・。
けれど犬は強いです。
いままでと同じように生きようとしています。

眼だけでなく全ての機能が衰えてきているので
週に2度の点滴と注射はかかせません。
筋力もかなり衰えているので食事をする時は身体を支えてあげなくてはなりません。
「老犬の食事介助」で検索したら良いものを見つけました。

わんテーブル&BUHIプレ
わんテーブル&BUHIプレ


ご飯の位置が高くなったので前に倒れる不安が少なくなりました。
フードボウルもフレンチブルドッグ用に開発されたものなのでボストンテリアにもピッタリ!
以前もこの形状のフードボウルを使用していたのですが陶器なので割れてしまいそれ以来は普通の形のものを使用していました。
ボストンはマズルが短いので食べる勢いでボロボロこぼして食事はなかなか大変でした。
またこの形状に変えたらほとんどこぼれることなく食事の時間も短縮されました。

現在パールは16歳9ヶ月です。
パールが子犬の頃に出会った子たちはもうほとんどの子が星になってしまいました。
ボストンテリアでここまで長生きな子は珍しいと言われました。

夜中にてんかん発作がおきたり吠えて起こされたりオムツを交換したり。
人間と違って喋ることができないのでこちらが読み取ってあげなければなりません。
介護することは本当に大変です。
ですが、それは同時に喜びでもあります。
こんなに長い時間を共に過ごさせてくれたことに感謝しています。
1秒1秒大切にしていこうと思っています。

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

Calendar
12 ≪│2019/01│≫ 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries
Recent Comments
Category
Trackbacks
Bookmark
  • わんこのことならおまかせ!
Profile

たか

Author:たか
東京都下在住。
もっと知りたい?
管理人本サイトはコチラ


   FC2ブログランキングに参加中!
   ブログランキングに参加中!
   にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
★クリックしていただけたら嬉しいです★

Mail

名前:

メール:

件名:

本文:

Counter


現在の閲覧者数 :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。